事業案内

facebookで最新情報 → https://www.facebook.com/chikiriya1920/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お客様 各位
拝啓 平素は、格別のお引き立てを賜り厚く御礼申しあげます。
 2016年11月より、「踊せんべい」の製品仕様変更及び価格改定をさせて頂きました。
 実質的な値上がりとなりますが、ご承知の通り数年前からの原材料や包装材料等の価格が高騰しております。 弊社でも、徹底したコスト削減に努めてまいりましたが、その努力も限界に達し、値上げを余儀なくされる状況になりました。
 弊社と致しましては、更なる「安心・安全・美味しい」を目標に商品の向上に努める所存でございます。
 何卒かかる事情をご賢察いただき、今後ともご理解ご愛顧、賜りますようよろしくお願い申しあげます。
                                                                敬具

大正9年(1920)創業  
初代秀雄が「ほんまに旨いせんべいを」と試行錯誤の末に作り上げ代々守り続けた踊せんべい

自然の原料を巧みに捏ね慎重に“焼上る”こだわりの無い旨み“口解け”の良さ。
新鮮なたまごと上白糖に、香り高い小麦粉のカステラ生地で焼きました。

口どけのよさは、ほんまもん。

自然いっぱい丹波の福知山でおいしいせんべいになりますよう
毎日毎日、気い込めて焼かせてもろてます。
お土産・ご進物にどうぞ。

☆地方発送承ります☆
chikiriya@smile.ocn.ne.jp
お気軽にご連絡ください。

ふるさと納税「さとふる」から福知山市のお礼品の一つとしてお選びいただけます。
詳しくは「さとふる 福知山」で検索ください。
HP: https://www.satofull.jp/city-fukuchiyama-kyoto/

踊せんべい

「踊せんべい」とは、素朴で優雅な福知山音頭と踊りを、味覚で表現しようと初代店主が考案し試行錯誤のうえ 作り上げたもので、原材料の小麦粉は特上薄力粉を使用。砂糖は、上質な甘みの上白糖を使い、これらに、遺伝子組み換えしていない穀物飼料使用の丹波産鶏卵。特製ブレンド蜂蜜、重曹を加え弊店独自の製法でこね、踊り提灯型に焼き上げたせんべいです。
本物の鶏卵せんべいのみが有する、口解けの良い素朴で優雅な味をご堪能ください。

福知山代表名物「踊せんべい」
1袋1枚入り、5袋箱入り、10袋箱入り、20袋箱入り、30袋箱入り、40袋缶入り
各種ご用意しております。

・商品お取り扱い店(順不同)
舞鶴若狭自動車道西紀サービスエリア上り線様、福知山市内各スーパーマーケット様、
福知山市内大型ショッピングセンター様、福知山駅売店様、など


 弊社ではおせんべいに自由な絵柄やメッセージを印刷できるフードプリンターを導入しております。
 お客様に合わせたオリジナル商品を極少数よりお創りできますので、お気軽にお問合せください。
 例えば「ご出産の内祝い」「お誕生日」「記念品」等、いろいろな用途にご利用いただけます。

☆地方発送承ります☆
chikiriya@smile.ocn.ne.jp
ご連絡お待ちしております。

豆玉せんべい

少し塩気をきかせた薄焼きのおせんべいにフライビーンズ(そら豆)をちらし、焼き上げました。
せんべいとお豆さんの上品な風味をお楽しみください。

・商品お取り扱い店
 ちきり屋本店

踊かさね

北海道産の上質な小豆を粒餡にし、それを弊社の人気商品「踊せんべい」にサンドしたお饅頭のようにしっとりとしたやわらかい食感のおせんべいです。
餡子とおせんべいの豊かな風味を是非お楽しみください。
・商品お取り扱い店
 ㈱さとう バザールタウン福知山店様
 舞鶴若狭自動車道 西紀サービスエリア上り線様
 ちきり屋本店
☆季節限定商品なども取り揃えています。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

京都府福知山市では毎年8月のお盆時期になりますと、福知山ドッコイセ祭りが開催されます。
広小路通りや駅前広場一帯で行われる福知山踊り大会などがあり、毎年賑わいを見せております。


~福知山音頭の由来について~

 福知山音頭と踊の歴史は古く天正年間明智光秀が織田信長の命により丹波地方を平定するに及んで亀山(今の亀岡市)と福知山の2城を恩賞として領することとなり、光秀福知山城を大改修の際領下の者が石材、木材を運ぶのにドッコイセードッコイセー♪と手振り足振り面白く唄いだしたのがそもゝの始まりであると伝えられております。その後消長はあったと考えられますが現在のおどりの形に統一されたのは慶応の頃であります。音頭の曲については潮来地方の情趣を多分に取入れた独特の節調をもち、踊は優雅で地方民謡らしい素朴な味があります。
 昭和29年8月、東京神田共立講堂に於ける産業経済新聞社主催全国民謡大会に参加2位に入賞、昭和32年11月東京都立体育館に於ける、日赤80周年記念民謡フェスティバルに出演全国的に其の名を知られる様になりました。
 
 其の福知山音頭を形どった「踊せんべい」は郷土色豊かなお土産品として御好評を頂いて居ります。富永次郎先生著「日本の菓子」に紹介された福知山の代表的銘菓として良心的な材料を使って、防湿の美しい化粧箱、缶入りと各種取り揃えましてお土産に御進物に、心のこもった贈り物として、一人でも多くの方に御喜び願えます様日夜努力致して居ります。

福知山名物、ちきり屋の「踊せんべい」を今後共御愛用賜ります様、御願い申し上げます。